初心者のためのパソコン自力修理入門まとめ

パソコンがトラブルを起こした時のいろいろな解決方法を解説をしてみました。

Windows UpdateでOSを最新の状態にしましょう

time 2019/04/29

Windows UpdateでOSを最新の状態にしましょう

Windowsもソフトウェアの1つですので、発売後に不具合とかセキュリティホールが見つかることがあるんです。これらの不具合の修正ファイルをインターネット上からダウンロードして、インストールしてくれるのが

「Windows Update」なんです。Windows Updateを行えばシステムは最新の状態になって、安定性とかセキュリティが強化されるんです。Windows Updateは全部が無料でできますので必ず実行しておきましょう。セキュ

リティとか不具合の問題以外にも、新しいゲームとか便利なソフトをご自分で選択してインストールすることもできるんです。

sponsored link

Windows Updateを起動しましょう


インターネットにつながった状態で、スタートメニューから「Windows Update」を選択しましょう。

2.更新内容を確認しましょう


「重要な更新プログラムが利用可能です」をクリックすると、アップデートできる項目をダウンロードして表示してくれるんです。

インストールしたい項目を選択しましょう


「1個の重要なプログラムが利用可能です」は必須ですのでインストールしましょう。「1個のオプションの更新プログラムが利用可能です」は必要だと思ったらインストールしてください。

Windows Updateは全部が自動じゃないんです

Windows Updateでは、OSのシステム設定やIEとかをアップデートすることができるんです。しかし、このWindows Updateではアップデートできないソフトもあるんです。例を挙げれば「Windowsムービーメーカー2」とかなんです。試してみたい方は手動でダウンロードしてください。

sponsored link



sponsored link