初心者のためのパソコン自力修理入門まとめ

パソコンがトラブルを起こした時のいろいろな解決方法を解説をしてみました。

機器の接続には問題ないのにインターネットに接続できない!?

time 2016/10/04

機器の接続には問題ないのにインターネットに接続できない!?

これははじめてインターネットに接続するときにおこりがちな問題です。このような場合、おもな原因として設定を間違えてる可能性が高いです。ルーターを使用している人はルーターの設定画面から、ADSL用モデムと

パソコンを直接接続している人はパソコン側から確認をしてみましょう。いずれにしても確認する箇所は「ユーザーID」と「パスワード」です。また接続しているプロバイダによっては、「DNSサーバー」の指定がさ

れている時があります。その中でもやはり一番間違えやすいのは、「パスワード」です。メール用のパスワードとインターネットの接続用のパスワードが別に設定されている場合もありますので、プロバイダから送付さ

れてきた書類などを確認しながら確実に再設定をしてみましょう。またプロバイダがメンテナンス中の場合をありますので、携帯電話やスマートフォン等を使用して確認する方法も覚えていたほうがよいと思います。で

すので今回はその手順について解説したいとおもいます。

sponsored link

★ルーターを使用せずPPPoE接続を選択する時

1.接続の再設定を行いましょう。



「スタート」メニューにある「コントロールパネル」から「ネットワークと共有センター」を開いて、タスク欄中の「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックしてください。次にセットアップの画面

で「インターネットに接続します」を選択して、「次へ」をクリック「インターネットへの接続」画面中の、「新しい接続をセットアップします」をクリックしましょう。そして、次の画面中にある「ブロードバンド

(PPPoE)」をクリックしてください。

2.接続に関する情報を設定しましょう。


この画面中にある「ユーザー名」と「パスワード」に、契約したプロバイダから送られてきた情報を、間違えのないように入力してください。ただし「接続名」は適当なもので構いません。設定が完了したら接続してみ

ましょう。

★ルーターで接続の設定をする時

1.もう一度「ユーザー名」と「パスワード」を入力しなおしてみましょう。

ルーターの設定画面を開いて、マニュアルやヘルプを参考にして、インターネット接続の設定画面を開いて、

「ユーザー名」と「パスワード」を入力しなおしてみてください。「DNSサーバー」の指定がある場合はそれも入力しなおしましょう。それらが完了したら、設定を保存して、「接続」を実行してみましょう。

★携帯電話やスマートフォンでメンテナンス情報や障害の情報を確認しましょう。

どうやってもうまくいかない場合は、プロバイダのメンテナンス情報や障害の情報を確認しましょう。もしも電話がサポートにつながるようなら、口頭で確認してみましょう。ただし携帯電話やスマートフォンがサポー

トにつながらない場合は、携帯電話やスマートフォンでWebサイトを確認してみましょう。

※「DNSサーバー」とは「hogehoge.co.jp(ドメイン)」のようなURLやメールアドレスに使用される文字列は本来なら「123.123.123.123(IPアドレス)」のように表示されるものを、ユーザーがわかりやすいものに変換したものをいいます。

sponsored link



sponsored link