初心者による初心者のためのパソコンの自力修理入門物語

パソコンがトラブルを起こした時のいろいろな解決法を解説をしてみました。

sdカードのスロットが故障よさらば!

time 2017/01/17

sdカードのスロットが故障よさらば!

先日久しぶりにパソコンでSDカードの中身をみようとSDカードをSDスロットに差し込んだら「ドライブFを使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?」という警告が表示されました。消えてもいい内容だったので「フォーマットします」をクリックしたのですが「Windowsはフォーマットを完了できませんでした」となってしまいフォーマットできませんでした。まず最初に疑ったのはSDカード本体の故障です。この故障を確認するために私が使用したのは「SDカードフォーマッター」というものです。これはパソコンから直接SDカードをフォーマットできるものです。その結果「書き込み禁止」になっているということがわかりました。そこで今度はSDカード側面についているロックを確認し、何度かスライドさせて接触が復活すればSDカードもしよう可能になります。ですがこれもだめで今度は違うSDカードをスロットに差し込んでみると、、なんと先ほどと同じように「ドライブFを使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?」という表示が。さらにちがうSDカードをスロットに差し込んでみるとまたもや「ドライブFを使うにはフォーマットする必要があります。フォーマットしますか?」という表示が。これはもうSDスロット本体の故障しかありえません。すぐに100均で「マルチカードリーダー」というものを購入し試してみると、ちゃんと正常に認識してすぐ「フォーマット」できました。ここではその詳細を記載します。

1.まずはSDカード本体の確認を。


上記のようにSDカードの側面には不意の書き込みができないように「ロック」機能があります。当然ロックされていれば「書き込み禁止」の表示がでますのでロックされていないことを確認しましょう。またまれに接触不良などもありますので4回ほどロックを上下にスライドさせてみましょう。これでSDカードが読み込まれれば単純に接触不良だったということになります。

2.「SDカードフォーマッター」をダウンロードしてインストールしましょう。


上記のダウンロードサイトにアクセスして「SDカードフォーマッター」をダウンロードしてパソコンにインストールしてください。

3.「SDカードフォーマッター」を起動してSDカードをフォーマットしてください。


ソフトを立ち上げると上記の画面になりますので問題がなければ「フォーマット」ボタンを押してください。フォーマットが完了すればそのSDカードはまた使用可能です。

4.「マルチカードリーダー」をつかいましょう。

上記の画像は100均のカードリーダーにSDカードを差し込んだ状態です。この状態でUSBメモリーの差込口に接続してください。するといつものようにSDカードが認識されて「フォーマット」も問題なくおこなうことが可能です。もしもここまでの作業をしてもSDカードが認識されない場合は本体の故障ですので買い替えになります。

sponsored link



sponsored link